Athena Press      ††††† アメリカ・イギリス・フランスの文化研究資料復刻出版

Athena Library of French Studies, Part 9  【フランス文化叢書9】

Monument esthématique du XIXe siècle. Les Modes de Paris: Variations du goût et de l’esthétique de la femme, 1797–1897  (1898)

Octave Uzanne

パリのモード: 女性の嗜好と美学の多様化 1797-1897

全1巻

ISBN 978-4-86340-296-6  ・  B5判  ・  356 pp., 103 col. pp.

定価 本体42,000円+税  2019年

おそらくもっとも知られているユザンヌの著作。これ以前に女性のファッションについてのSon altesse la femme (1885)、La Française du siècle (1886)、La femme et la mode (1892)を出していますが、本書を含めこれらは基本的に同じ内容のもので、新作のたびに少しだけテキストを最新化し改題して刊行されています。また挿絵は都度異なる画家を用いました。
いずれも美しいコレクターズアイテムですが、ここではこれら一連の最新バージョンに相当する1898年刊行のタイトルを復刻します。
18世紀の終わりから19世紀の終わりまで、およそ100年間のパリの人々のファッションを年代順に紹介する内容です。
1100部の限定出版で、本文中に施された挿絵のほか、100点のカラー別丁はともにFrançois Courboin (1865–1926)によるもの。Courboinは美術史家で批評家、また文芸作品を中心に版画を制作していますが、基本的にはフランス国立図書館の版画部門の職員(1885年から1925年、1906年からは部長)でした。
表紙は詩人でアールヌーヴォー派の画家、デザイナーGeorge Auriol (1863–1938)によるもの。

▶ ▶ ▶ ▶ ▶ 推薦文 ▶ ▶ ▶ ▶ ▶ 

Les derniers jours du XVIIIe siècle: Licences du costume et des mœurs sous le Directoire
L’aurore du XIXe siècle: Types et manières des déesses de l’an VIII
Sous le Premier Empire: Le luxe féminin à la Cour et à la ville
Les costumes, les salons, la société sous la Restauration, 1815–1825
Les Parisiennes de 1830: Usages et raffinements des élégantes de l’âge romantique
La fashion et les fashionables de 1840 à 1850
Le Panorama des modes de 1850: Les tapageuses et les mystérieuses
La vie parisienne du Second Empire: Mondaines et cocodettes
La femme et les modes au début de la Troisième République, 1870–1880
La Parisienne contemporaine: Sa psychologie, ses goûts, ses modes