Athena Press      ††††† アメリカ・イギリス・フランスの文化研究資料復刻出版

« チャールズ・ディケンズ生誕200周年記念復刻出版 »

 Charles Dickens by Pen and Pencil

Including Anecdotes and Reminiscences Collected from His Friends and Contemporaries

by Frederic G. Kitton (1889–91)*

ディケンスの世界 ― 文字と絵による秘話と追想

全2巻

ISBN 978-4-86340-120-4  ・  B4判  ・  732 pp., ill.

定価 本体84,000円+税  2012年

 

イギリスの代表的な小説家の一人であるディケンズ生誕200年を迎えた本年、彼の生涯と業績を回顧する、貴重で重要な大型本を復刻刊行いたします!
ロンドンのSabin and Dexter社から3年の時間をかけて、本体13号(1889-1890)、補遺5号(1890)、特別追加画集(1891)の形態で刊行された豪華本で、 肖像、手紙、草稿、挿絵の下書きなどの数百点の図版と、生涯、追想等の文章で構成された、非常に価値の高いディケンズ研究書です。
編集者F. Kittonは1902年設立のDickens Fellowship初代副会長。

▶ ▶ ▶ ▶ ▶ 推薦文 1 ▶ ▶ ▶ ▶ ▶ 

▶ ▶ ▶ ▶ ▶ 推薦文 2 ▶ ▶ ▶ ▶ ▶ 

 

      

おもな執筆者

Charles Mackay, Mary Boyle, W. P. Frith, Mark Twain, Frank Finlay, Percy Fitzgerald, Edmund Yates, Joseph Grego, Luke Fildes, Frederick Leighton, Bret Harte, etc.

 

おもな挿絵画家

Maclise, Cruikshank, Frith, Doyle, Egg, Landseer, ‘Phiz’, Stone, Leech, Meadows, Thackeray, Pailthorpe, ‘Spy’, etc.

 

* 刊行年は原書による。(ただし当時の本書の購入者に対し後から提供された、製本用のタイトルページには1890-1892と記載されている。)